2019年09月13日一覧

NO IMAGE

ミラートレードはGEMFOREX|スキャルピングをやるなら…。

スキャルピングをやるなら、少しの値動きで待つということをせず利益を確定するという考え方が必要となります。「更に上向く等という考えは排除すること」、「欲は排すること」がポイントです。テクニカル分析には、大きく類別してふた通りあります。チャートの形で記された内容を「人間が自分で分析する」というものと、「パーソナルコンピューターが自動的に分析する」というものになります。スキャルピングと言われているものは、一度の取り引きで数銭から数十銭程度という非常に小さな利幅を追っ掛け、日に何回も取引を実施して利益を積み上げる、特殊な取り引き手法です。スプレッドと言われるのは外貨を売買する時の価格差のことで、FX会社の実利になる売買手数料の一種で、FX会社毎に独自にスプレッド幅を定めています。わずかな額の証拠金により高額な取り引きが可能なレバレッジではありますが、目論んでいる通りに値が動きを見せればそれに準じた利益が齎されますが、逆の場合は結構な被害を受けることになります。ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類がありますが、このポジションと言いますのは、取り引きをしたまま約定し...

NO IMAGE

ゲムフォレックス口座|利益を獲得するには…。

デモトレードの最初の段階ではFXに求められる証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、ご希望の金額分仮想マネーとして用意されます。スプレッドと申しますのは外貨を売り買いする時の価格差のことで、FX会社の収入となる売買手数料みたいなものですが、各社のマーケット戦略に従って個別にスプレッド幅を決めています。システムトレードとは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことで、取り引き前に決まりを設定しておき、それに応じてオートマチックに「売りと買い」を完了するという取引なのです。スワップポイントというのは、「金利の差額」だと言われていますが、本当に受け取れるスワップポイントは、FX会社に支払う手数料を差し引いた額ということになります。システムトレードについても、新規に売買する時に、証拠金余力が必要とされる証拠金額を上回っていない場合は、新たにトレードすることは認められないことになっています。人気を博しているシステムトレードの内容を精査してみますと、他の人が考案・作成した、「一定レベル以上の収益が出ている自動売買プログラム」を踏襲する形で自動売買が為されるようになっているものが目立ちます。本...