2019年07月04日一覧

NO IMAGE

ミラートレードはGEMFOREX|いくつかシステムトレードの内容を確認してみると…。

スプレッドとは外貨を売買する時の価格差のことで、FX会社にとっては儲けとなる売買手数料とも捉えられるものですが、FX会社各々が個別にスプレッド幅を決めています。いくつかシステムトレードの内容を確認してみると、第三者が作った、「一定レベル以上の収益を出し続けている自動売買プログラム」を踏まえて自動売買可能になっているものが多いようです。デイトレードだからと言って、「いかなる時もトレードをし収益をあげよう」等とは考えないでください。無茶をして、挙句の果てに資金を減らしてしまっては何のためのトレードかわかりません。スプレッド(≒手数料)に関しては、一般的な金融商品と照合すると、驚くほど低額です。正直申し上げて、株式投資の場合だと100万円以上の取り引きをしたら、1000円程度は売買手数料を支払う羽目になります。レバレッジと申しますのは、入れた証拠金を証に、最大その金額の25倍の「売り・買い」ができるというシステムを指しています。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけるとしますと、1000万円という売買ができてしまうのです。レバレッジに関しては、FXに勤しむ中で毎回使...